検索
  • sumiyoshijinjainaz

#お祓いの神様住吉神社稲沢

更新日:5月31日


090-4199-7766長尾迄

お問い合わせ下さい。電話予約制

#住吉神社下津総鎮守は古来よりお祓いの神様です

お祓いとは→天津罪・国津罪などの罪や穢れ、災厄などの不浄を心身から取り除くための神事であり、お 祓を行うことを修祓ともいいます。下津地区の氏神様は住吉神社下津総鎮守ですから地域の氏神様へおまいりし、お祓いをうける事が本来の流儀であります。

・お祓いの場所へ出向く各種出張祭

・本殿で行うお祓い各種ご祈祷

○各種出張祭典 地鎮祭・上棟祭・竣工祭・神葬祭・式年祭・家屋解体・工事安全・神棚のお祭り、各種お焚き上げ焼納祭・その他

出張にて御祭壇を用意しお祓いをさせていただきます。

○各種ご祈祷・団体祈祷  初宮参り・七五三参り成人参り・必勝祈願・開運・厄除け・商売繁盛・社運隆昌

車のお祓い各種お焚き上げ(焼納)祭、人形供養・その他

各種お祓い写真↓





#住吉神社スピリチュアルな太陽光線後光



#神棚#神札#人形供養のお祓い住吉神社下津総鎮守09041997766長尾迄

お祓い後住吉神社下津総鎮守古札・人形焼納証明書頒布致します。












#住吉神社下津総鎮守#年祭#施設貸#神葬祭

「住吉さま」と呼び親しまれる住吉三神は古くより清め祓の神、航海の神とし崇められ、全国に約600社御鎮座しております。#稲沢下津地区の総氏神が住吉神社下津総鎮守です

神話によると、黄泉(よみ)の国(死者の国)からこの世に戻ったいざなぎの命が海に入り死の穢れ(けがれ)を洗い禊(みそぎ)を行われ、誕生した神とされております。その際に

海の底の方で体をすすぐと底筒男命(そこつつおのみこと)、中ほどで中筒男命(なかつつおのみこと)水面辺りで表筒男命(うわつつおのみこと)という三神が生まれました。

つまり住吉神社下津総鎮守の大神様の御加護によりお祓いする。禊により清浄を取り戻し、復活の如く霊威を発揮し、大御稜威(神様のパワー)を十分に受ける御神徳のいわれがあります。



閲覧数:458回0件のコメント

最新記事

すべて表示